ここから本文です

関西形鋼流通、H形鋼唱え引き上げ

8/14(月) 11:42配信

日刊産業新聞

 関西地区の形鋼扱い流通業者は早ければ今週の旧盆休み明けから、H形鋼の唱えを2000円程度引き上げていく方向。メーカー各社が8月契約(9月ロール)で店売り価格の引き上げを発表したことで先行き流通業者はさらに仕入れ価格が上昇し、収益悪化が想定されることから、今回の値上げ分を転嫁することで、一定の収益確保を図るのが目的。

最終更新:8/14(月) 11:42
日刊産業新聞