ここから本文です

北関東で発掘されたクジラなどの化石展(17-08-13)

8/14(月) 11:32配信

とちぎテレビ

北関東で発掘された化石を一堂に集めた企画展が宇都宮市にある県立博物館で開かれている。約5億4千万年前からの動物や植物の化石、220点を展示している。2012年に宇都宮市内の鬼怒川で発見されたクジラの化石のレプリカや、佐野市で発見された「ニッポンサイ」の全身骨格もあり訪れた人たちは太古の世界に思いを巡らせた。県立博物館で今月27日まで開かれ、20日には学芸員による化石の講座が開かれる。

最終更新:8/14(月) 11:32
とちぎテレビ