ここから本文です

『8月13日はなんの日?』「レスポール」を開発した伝説のギタリスト、レス・ポールの命日

8/14(月) 12:10配信

Billboard Japan

 8月13日は自身の名を冠したエレキギター「レスポール」の開発者として知られる伝説のギタリスト、レス・ポールの命日。

 レス・ポールことレスター・ウィリアム・ポルファスは、1915年6月9日、アメリカ・ウィスコンシン州ワカシャー生まれ。昔も今も世界中のロック・ギタリストたちに愛され続けるエレキギター、レスポールの生みの親であるレス・ポールだが、ミュージシャンとしても1951年に妻のメリー・フォードとのデュオで「ハウ・ハイ・ザ・ムーン」(1951年)、「ヴァイア・コン・ディオス」(1953年)などの全米ビルボードNo.1ソングを生み出し、5度のグラミー賞獲得という輝かしい功績を持っている。

 レス・ポールは2009年の8月13日、ニューヨークの病院で肺炎による合併症のため94歳でこの世を去ったが、死の直前までマンハッタンのジャズ・クラブでトリオを率いて毎週レギュラー・ライブをおこなっており、そこには彼を慕う多数の一流ギタリストが飛び入り出演を果たしていた。

最終更新:8/14(月) 12:10
Billboard Japan

Yahoo!ニュースからのお知らせ