ここから本文です

福士蒼汰「愛してたって、秘密はある」微増8・5%

8/14(月) 10:48配信

日刊スポーツ

 福士蒼汰(24)主演の日本テレビ系連続ドラマ「愛してたって、秘密はある。」(日曜午後10時30分)の13日第5話の平均視聴率が8・5%(関東地区)だったことが14日、ビデオリサーチの調べでわかった。第4話は8・0%だった。

【写真】あでやかな着物姿を披露した川口春奈

 同作は秋元康氏による企画原案の「愛する人の秘密をどこまで許せるか」をテーマにしたラブミステリードラマ。主人公の恋人の兄を演じる予定だった小出恵介(33)が、淫行問題で降板し、代役を賀来賢人(27)が務めている。

 第5話は、奥森(堀部圭亮)の名で送られた荷物を受け取った爽(川口春奈)。その中身は奥森のトロフィーと、爽が花火大会でなくした髪飾りだった。黎(福士蒼汰)は爽からトロフィーを見せられ、動揺する。それは、黎が奥森を殴り殺した凶器だった。黎は、誰がトロフィーを送ったのかを調べる。そんな中、爽に「奥森黎の秘密は手帳の中」というメールが届く。爽は、黎がいない隙に彼の手帳を開く、という内容だった。

最終更新:8/14(月) 11:28
日刊スポーツ