ここから本文です

北朝鮮との核戦争差し迫っていない-CIA長官と米補佐官が強調

8/14(月) 5:10配信

Bloomberg

ダンフォード米統合参謀本部議長が韓国の文在寅大統領との会談を予定する中、米国の国家安全保障の当局者2人はトランプ大統領が北朝鮮への口調を強めた後で、同国との核戦争が差し迫っているとの懸念緩和に努めた。

ポンペオ中央情報局(CIA)長官は13日、「FOXニュース・サンデー」とのインタビューで、「われわれが核戦争の間際にあるということを話す人たちがいる」と指摘した上で、「自分たちが現在そうした状況にあることを示す情報はない」と語った。

マクマスター大統領補佐官(国家安全保障担当)はABC放送の番組「ジズ・ウィーク」で、「われわれは1週間前よりも戦争に近くはないが、10年前よりは戦争に近づいている」と述べた。

原題:Nuclear War With North Korea Isn’t Imminent, U.S. Officials Say(抜粋)

Heejin Kim, Alan Levin, Ben Brody

最終更新:8/14(月) 5:10
Bloomberg