ここから本文です

【映像】ビッグ・ベン大規模改修工事 メイ首相が「待った」

8/17(木) 10:27配信

アフロ

 ビッグ・ベンの愛称で親しまれているロンドンの英国国会議事堂の大時計が8月21日、正午の鐘を最後に4年間の大規模改修工事に入る予定だが、テリーザ・メイ首相から16日、「待った」が掛かった。
 首相は「4年間も鐘が止まるというのは如何なものか」と苦言を呈し、「下院議長が早急に改修計画を見直し、鐘が止まらないよう計らうことを期待したい」と述べた。

(イギリス、ロンドン、8月16日、映像:PA/AFLO)

最終更新:8/17(木) 11:39
アフロ