ここから本文です

民進党代表選立候補者らが共同会見(全文2)共産党との選挙協力について

8/21(月) 22:12配信 有料

THE PAGE

共産党との選挙協力について

難波:枝野候補、ありがとうございました。これより記者の皆さんとの質疑に入ります。最初に野党クラブ幹事社の方から各候補に対しまして共通の質問を2、3問いただきたいと思います。候補者の方々につきましては、1分を目途にお答えください。回答は選管の指名に基づいた順番でお願いをいたします。それでは両候補、演壇のほうに登壇をお願いいたします。

 まず最初に、幹事社でございますテレビ朝日さんのほうからお願いをいたします。

テレビ朝日:よろしくお願いいたします。幹事社、野党クラブ幹事社のテレビ朝日、〓ヒラカワ00:15:42〓と申します。両候補にお聞きいたします。いわゆる野党共闘についてですけれども、ご自身が代表になられた場合はどう取り組んでいかれるのか。特に党内の一部から反発も強い、共産党との次期衆院選をにらんでの選挙協力をどうするのか。すでに野党4党である程度の合意もしていますけれども、それについては維持されるのか、見直しされるのかというところも含めてお答えください。

難波:それでは届出順に、前原候補、枝野候補の順でお願いいたします。

前原:はい。政治家、政党の命は理念、政策です。特に次の選挙は衆議院選挙でありますので、政権選択の選挙です。この政権選択をする選挙で理念、政策が合わないところと協力するということは、私はおかしいというふうに思います。理念、政策と合うところと、それなら幅広く協力する。そういったスタンスで望ませていただきたいというふうに思っております。

※一部、判別できない箇所がございますことをご了承ください。本文:15,305文字 この記事の続きをお読みいただくには、THE PAGE プラスの購入が必要です。

  • 通常価格:
    648円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    540円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

最終更新:8/27(日) 5:51
THE PAGE