ここから本文です

神の子・山本“KID”徳郁、ボクシング亀田家流トレーニングを絶賛「あれはすごくいい」

8/21(月) 9:02配信

AbemaTIMES

 総合格闘家で「神の子」の異名を持つ山本“KID”徳郁が、ボクシングで世界3階級制覇を達成した亀田興毅氏らが幼少期から行ってきた、父・史郎氏による亀田家流トレーニングを「あれはすごくいい」と絶賛した。

 山本は、AbemaTV(アベマTV)のレギュラー番組「亀田×ジョー プロボクサーへの道~3ヶ月でデビュー戦~」でプロテスト合格、さらにデビュー戦を目指しているYouTuberジョーの沖縄合宿の一部に登場。ジョー、トレーナーを務める興毅氏と対面すると「ボクシングもレスリングも共通しているのは足腰。興毅君の現役時代も、足腰がしっかりしていたからパンチも強かったと思う」と、パワーの源に下半身の強さをあげた。

 下半身強化の効果的なトレーニング方法として「お父さん(史郎氏)のトレーニング方法はよくテレビで見ていた。あれはすごくいいと思う」と絶賛。現在でも史郎氏がSNSなどで紹介するトレーニング方法を参考にしているという。

 山本氏は7月、沖縄県糸満市に開設したジム「KRAZY BEE琉球」をお披露目。ボクシング元世界チャンピオンの平仲明信氏との縁もあり、沖縄から総合格闘技で活躍する選手を輩出するべく日々、指導にあたっている。

最終更新:8/21(月) 10:11
AbemaTIMES