ここから本文です

【オリックス】打球直撃の西、左手首骨折で今季絶望 

8/23(水) 6:04配信

スポーツ報知

◆オリックス5―2日本ハム(22日・ほっともっと神戸)

 オリックスの西勇輝投手(26)が22日の日本ハム戦で左手首を骨折し、今季中の復帰が絶望となった。

 初回に松本の打球が直撃しこの回限りで降板。神戸市内の病院で、左手大菱形骨(だいりょうけいこつ)の骨折で、4週間の患部固定が必要と診断された。福良監督は「ショック」と話した。今季、5勝6敗だった。

最終更新:9/16(土) 22:08
スポーツ報知