ここから本文です

AKB48グループ公認ブランドのストアが原宿に開店 宮脇「ファンの皆さんがオシャレに」【動画付き】

8/23(水) 21:40配信

オリコン

(C)ORICON NewS inc.

 AKB48の入山杏奈、加藤玲奈、HKT48と兼任の宮脇咲良が23日、東京・原宿のラフォーレ原宿1階でAKB48グループ公認のファッションブランド『UNEEDNOW』のポップアップストア ラフォーレ原宿店のオープニングイベントに参加。宮脇は同ブランドの服を着用したことでファンがオシャレになったことを明かした。

 『UNEEDNOW』は今年3月にECサイトとしてオープン。24日に開店するポップストアが初の実店舗となる。入山は「ラフォーレはよく買い物に来たりする。その中に自分たちが携わっているブランドがあるなんて」と感激。同ブランドは男女兼用で「私たちには男性のファンの方も多い。ファンの方も一緒に来られるブランドっていうのは新しいなって思いました」と感想を語った。3月以降、実際に着用しているファンも見かけるという。宮脇は「オシャレになりましたね、ファンの皆さんが」とセンス向上に繋がったことを明かした。

 また、“神セブン”と呼ばれる総選挙上位7人のイラストが入ったTシャツも販売されている。宮脇は「普段も着れるTシャツ。ファンの方が来ても、アイドルが好きってバレない。ぜひ、会社とかで」とニッコリ。しかし、「ちょっとカジュアルじゃない」と入山からツッコミが入り「普段の生活で」と修正していた。

 『UNEEDNOW』とはAKB48グループメンバーがモデルを務める公認のファッションブランド。ブランド名の由来は「IF YOU NEED ME NOW」=「もしあなたが今私を必要ならば…」で、コンセプトは「着たい服と着せたい服の交わり」となっている。ポップストアは24日から9月6日まで期間限定でオープンする。

(C)ORICON NewS inc.

最終更新:8/23(水) 21:40
オリコン