ここから本文です

【動画】関東から西で厳しい残暑  北日本・北陸 大雨のおそれ(23日18時更新)

8/23(水) 17:52配信

ウェザーマップ

 木曜日は北陸と北日本では大雨となる見込みです。土砂災害や低い土地の浸水に警戒が必要です。関東から西では晴れ間があり、残暑が厳しいでしょう。

 西日本を中心に南から夏の高気圧に覆われます。一方、大陸には涼しくて乾燥した空気を持つ秋の高気圧が張り出し、この二つの高気圧の間にできる秋雨前線が日本海にのびる見込みです。前線や、前線上にできる低気圧に向かって暖かく湿った空気が流れ込むため、金曜日にかけて北陸と北日本では大雨となるところがありそうです。木曜日の午前中は北陸に活発な雨雲がかかる見込みです。午後になると東北や北海道にまとまった雨雲がかかり、局地的に雷を伴って非常に激しい雨が降るでしょう。

 北陸と東北では、木曜日の夕方にかけて、多いところで100ミリの雨が予想され、金曜日かけて北陸と北日本ではさらに雨の量が増える見込みです。土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水・氾濫に警戒してください。また、落雷や竜巻などの突風にも注意が必要です。日本海側の地域や北日本では次第に風が強まりそうです。

 関東から西では晴れ間がありますが、内陸や山沿いではにわか雨や雷雨にお気をつけください。木曜日も厳しい暑さが続きそうです。特に西日本では、日中の気温が35℃以上となるところがあるでしょう。引き続き熱中症に注意が必要です。(気象予報士・及川藍)

最終更新:8/23(水) 17:52
ウェザーマップ