ここから本文です

ゲート前で男女2人ひき逃げ 名護市辺野古

8/24(木) 9:23配信

琉球新報

 24日午前5時58分ごろ、名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブゲート前で男女2人が軽自動車にはねられた。80代女性が両足骨折疑いで重傷、60代男性が左足裂傷のけがを負った。軽自動車は逃走し、名護署がひき逃げ事件として車両の特定や事故原因を調べている。

 名護署やゲート前にいた市民によると、男女2人は米軍普天間飛行場の移設に伴う名護市辺野古への新基地建設に抗議する市民で、歩道の縁石に座っていた時に南向けに走っていた軽自動車にはねられたという。

 男女2人は北部の病院に搬送時、話はできていたという。ゲートで警備に当たっていた警備員が通報した。【琉球新報電子版】

琉球新報社

最終更新:8/24(木) 11:42
琉球新報