ここから本文です

W杯出場が懸かる豪州&サウジ戦へ…日本代表メンバーのJ所属選手コメント一覧

8/24(木) 15:51配信

ゲキサカ

 日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督は24日、都内のJFAハウスで記者会見を行い、日本代表メンバー27人を発表した。

 日本は31日にW杯アジア最終予選・オーストラリア戦(埼玉)、9月5日に同サウジアラビア戦(ジッダ)に臨む予定となっている。



以下、Jリーグ所属選手コメント一覧

●GK東口順昭(G大阪)
「最終予選残り2試合の代表メンバーに選手されて嬉しく思います。日本がW杯出場権を勝ち取ることはもちろん、その試合自分自身が最高のパフォーマンスで勝利するところをイメージしながら、しっかりとキャンプから準備して臨みたいです!!ここまで代表で共に戦ってきたガンバのチームメイトや他の代表選手の思いを背負って、しっかりと、また日本で出場を決めてきます!」

●GK中村航輔(柏)
「前回の初選出に続き自分を評価いただいて、今回も日本代表に選ばれたことを率直に嬉しく思います。W杯の最終予選のとても厳しい舞台だと認識していますが、本大会出場という大きな目標があるので、結果を求めて戦い、出場権を掴み取れるように頑張りたいです」

●DF槙野智章(浦和)
「日本代表に選出していただき、大変光栄です。最終予選突破が決まる大切な一戦が控えています。日本代表という責任と期待をしっかりと自覚し、チームの勝利に貢献できるよう、全力をつくします。応援、よろしくお願いいたします」

●DF三浦弦太(G大阪)
「泣いても笑っても最終予選はあと2試合という中で、選ばれることができて光栄です。まずは、8月31日のオーストラリア戦でW杯出場を決めて、ガンバ大阪のファンのみなさん、日本中の皆さんと喜びたいです。と同時に、自分自身の目標はそこに出場することです。ガンバでの経験を代表でも生かし、準備から集中して臨んでチャンスを掴み取りたいと思います!!」

●MF高萩洋次郎(FC東京)
「また日本代表に選出していただき、光栄です。W杯に向けての大事な2試合だと思うので、チームの勝利とW杯出場を目指し、全力でプレーしたいと思います」

●MF井手口陽介(G大阪)
「今回、最終予選でも最後の最後の試合を目前に、選出されて嬉しいです。出場を決めることがチームの目標となった今、プレッシャーもかかる中、自分自身ができることを精一杯することが出場を決めるために必要なことだと思います。自信を持って、また、短い時間ですがキャンプでしっかりと力をつけて臨みたいです!そこに出場していれば最高です!!」

●MF山口蛍(C大阪)
「この大事な試合に出て、勝利に貢献したいです。まずホームで勝って決める事が一番良いと思うので全力を尽くします」

●FW杉本健勇(C大阪)
「日本代表に選ばれうれしく思います。自分の持っている力を日本代表のために出して、良い結果を残せるよう頑張ります。また、勝利のために全力を尽くしたいと思います。まずは週末の鹿島アントラーズ戦を集中して戦った後、日本代表に気持ちを切り替えて頑張ります」

最終更新:8/24(木) 19:10
ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合