ここから本文です

声優の野中藍が40代の一般男性と結婚「仕事も酒量も今まで通り!」

8/25(金) 22:00配信

東スポWeb

 声優の野中藍(36)が25日、自身のブログとユーチューブ公式チャンネルで40代の一般男性と結婚したことを報告した。

 野中は「素敵な御縁に恵まれまして、8月21日に入籍いたしました」と報告。相手は「一般の方で、私のしーぽんのような猪突猛進なところ、風子のような不思議なところ、杏子のような少しはねっかえりなところ、すべてを大きく包み込んでくれるような、私にはもったいないくらい優しくて心が綺麗な方です」と説明した。「彼と共に、笑顔の絶えない明るい家庭を築いていけるようがんばります」とつづった。

 ユーチューブの公式チャンネル「野中藍 ラリルれ、エブリバディ。」では「誰よりも早く伝えたくて、この機会をいただきました。どうお伝えしたらいいのか分からないですが」と照れながら左手薬指の“指輪”を披露。「見てくれる方がいる限り、このチャンネルも続けていきます」と語りかけた。

 野中はイラストで「目が細くて口が大きくてよく笑う方です」と男性を紹介。古くからの友人で「最初は友だちだったんですけど、だんだん彼の魅力に気づきました」となれそめを語った。

「30歳までにとか、結婚願望はなかった」というが「さすがに神田さん(先輩声優の神田朱未)、うりょっち(後輩声優の白石涼子)がいった(結婚した)ときはヤバイと思いましたが、たくさんのファンの方がいたし、支えてくれるスタッフさんもいたので(結婚は)考えていなかったです」と心境を語った。そんな野中が結婚を考えるようになったのは海外での仕事が増えたのがきっかけだった。「寂しくなったり、不安になると電話していました」

 入籍に21日を選んだのは「特にないです。大安吉日なら何でもいいな。2人だけの記念日になればいい」という。

 プロポースは6月。野中が自身の誕生日に「欲しいものがある。ちょっと昭和で古いものなんだ」と告げると、男性は察してくれたという。「彼は仕事に理解があり、朝まで飲んで帰ってもわかってくれる。酒量は制限しなくていいと言われている(笑い)」と、理解ある夫とアピールした。「結婚したからといってうわつかず、新しいキャラクターに出会えるように頑張っていきますので、応援してください」と締めくくった。

最終更新:8/25(金) 22:04
東スポWeb

Yahoo!ニュースからのお知らせ