ここから本文です

東京ヴェルディが大勝で4連勝…福岡は首位に離される苦しいドロー/J2リーグ第30節

8/27(日) 21:08配信

GOAL

明治安田生命J2リーグ第30節が8月27日、4試合行われた。

アビスパ福岡は水戸ホーリーホックと対戦。水戸GK笠原昂史がファインセーブを見せるなど両チームに得点は生まれず、スコアレスドロー。2位の福岡は首位・湘南ベルマーレとの勝ち点差が7になった。

3連勝中の東京ヴェルディは24分、FWアラン・ピニェイロのゴールで幸先良く先制。57分にもピニェイロが追加点を奪い、終盤の86分にはFWカルロス・マルティネスがダメ押しとなる来日初ゴール。3-0で東京Vが勝ち、4連勝。

V・ファーレン長崎は76分、MF丸岡満のゴールで先制。リードを奪った後も攻め続けた長崎が1-0で京都サンガF.C.を下した。

ファジアーノ岡山は、前半終了間際にFWオルシーニの来日初ゴールで先制。この1点を守り、岡山が1-0でロアッソ熊本を破った。熊本は4試合連続の無得点。

試合結果は以下の通り。残りの7試合は26日に行われた。

明治安田生命J2リーグ第30節

8月26日

ジェフユナイテッド千葉 1-3 FC岐阜

名古屋グランパス 2-3 横浜FC

ザスパクサツ群馬 0-2 湘南ベルマーレ

FC町田ゼルビア 1-2 松本山雅FC

ツエーゲン金沢 1-2 カマタマーレ讃岐

レノファ山口FC 2-3 大分トリニータ

徳島ヴォルティス 1-1 モンテディオ山形

8月27日

アビスパ福岡 0-0 水戸ホーリーホック

愛媛FC 0-3 東京ヴェルディ

V・ファーレン長崎 1-0 京都サンガF.C.

ロアッソ熊本 0-1 ファジアーノ岡山

GOAL

最終更新:8/27(日) 21:08
GOAL

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合