ここから本文です

『ジェフ・ベック / ライヴ・アット・ザ・ハリウッド・ボウル 2016』一夜限りの上映会が決定

8/31(木) 16:32配信

CDジャーナル

 ヤードバーズのメンバーとして60年代にデビューして以来、半世紀にわたって活躍してきた伝説のギタリスト、ジェフ・ベック(Jeff Beck)が、昨年8月にデビュー50周年を記念してカリフォルニア州のハリウッド・ボウルで行なったスペシャル・ライヴの模様を収録するDVD / Blu-ray『ジェフ・ベック / ライヴ・アット・ザ・ハリウッド・ボウル 2016』が9月27日(水)に発売されます。この作品の発売を記念して、一夜限りの上映会が9月20日(水)に東京・渋谷CLUB QUATTROで開催されます。料金は1,000円(税込)。9月5日(火)からウドー音楽事務所の公式HPで先行予約受付を開始します。

 ライヴには、スティーヴン・タイラー(エアロスミス)、70~80年代にかけてコンビを組んだキーボーディスト、ヤン・ハマーをはじめ、ブルース界の大御所バディ・ガイ、ZZトップのビリー・ギボンズや実力派女性シンガー、べス・ハートといったスペシャルな夜にふさわしい豪華ゲストも登場。

 「哀しみの恋人達」「フリーウェイ・ジャム」「蒼き風」といったソロの代表曲から、終盤にはスティーヴン・タイラーをヴォーカルに迎えた「トレイン・ケプト・ア・ローリン」「シェイプス・オブ・シングス」で夢のような共演が実現。さらに、ヤードバーズの「ハートフル・オブ・ソウル(ハートせつなく)」「フォー・ユア・ラヴ」やジェフ・ベック・グループ時代の「ベックス・ボレロ」「ライス・プディング」「モーニング・デュ―」といったレアな曲や、アンコールでは当時亡くなって間もなかったプリンスの「パープル・レイン」を演奏しています。

 また、日本でのみ発売されるBlu-ray + 2CD + 3LPがセットになったデラックス・エディションには、ジェフ・ベック公認のオリジナルTシャツ(Lサイズのみ: 日本サイズ)が同梱されることが決定しました。“ライヴ・アット・ザ・ハリウッド・ボウル”のロゴを配したワンポイントの白地のTシャツで、日本のファンのためだけに特別に許可が下りた貴重なものです。

最終更新:8/31(木) 16:32
CDジャーナル