ここから本文です

頼れる主将が帰ってきた!長谷部フル出場「この8月31日を目標にリハビリしてきた」

8/31(木) 22:53配信

デイリースポーツ

 「W杯アジア最終予選、日本2-0オーストラリア」(31日、埼玉スタジアム2002)

 サッカー日本代表主将のMF長谷部誠(33)=Eフランクフルト=が代表復帰戦を勝利で飾った。「本当にスタジアムに素晴らしい雰囲気を作ってくれて、テレビの前の皆さんも日本中がひとつになって取ったW杯の切符だと思う」とW杯決定の勝利をかみしめた。

 3月に右膝を手術して長期離脱していた長谷部は5カ月ぶりに代表復帰。「ケガをしてチームに迷惑をかけたし、この試合、僕自身危ない場面でボールを失う場面もあり、チームに迷惑をかけたが、この8月31日を目標にリハビリをしてきた。結果として報われて非常にうれしい」。前半ボールを奪われる場面もあったが、ボランチとしてフル出場して勝利に貢献した。

 2010年W杯南アフリカ大会直前に主将に指名され、ロシア大会では3大会連続の出場を目指す。「切符を取ったことで、また新たな競争、また新たな戦いが始まる。頑張っていきたい」。頼れる主将がハリルジャパンに帰ってきた。

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合