ここから本文です

ピンク・フロイド、全オリジナル・アルバムの紙ジャケ復刻が実現

9/1(金) 17:17配信

CDジャーナル

 デビュー50周年を迎えたピンク・フロイド(PINK FLOYD)の全オリジナル・アルバム15タイトルが紙ジャケット仕様で復刻されることが決定。11月1日(水)に1967年作『夜明けの口笛吹き』から73年作『狂気』までの8タイトル、11月22日(水)に75年作『炎~あなたがここにいてほしい』から2014年作『永遠(TOWA)』までの7タイトルが発売されます。

 今回の復刻に際して、英国オリジナル・アナログLPジャケットを徹底的に検証。前回紙ジャケ仕様で発売された2001年には技術的に実現できなかった仕様や付属物までを再現し、帯はレアな日本盤LPの初版帯となります。

 音源には、2011年の最新リマスター音源を使用。テストプレスを何度も作成し、ピンク・フロイドの音を司どるプロデューサー、ジェイムズ・ガスリーとの間で綿密な確認を行なう1年半以上の作業と、度重なるマネージメントとの交渉の結果、ピンク・フロイド・デビュー50周年の記念すべき年に日本でのみ実現した、世界が羨む復刻です。

最終更新:9/1(金) 17:17
CDジャーナル