ここから本文です

中電、御前崎市長に謝意 浜岡原発の受け入れ50年

9/2(土) 8:55配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 中部電力浜岡原子力総合事務所(御前崎市佐倉)の増田博武所長は1日、旧浜岡町に浜岡原発の建設を申し入れて50年を迎えるのを前に同市役所に柳沢重夫市長を訪ね、半世紀にわたる受け入れへのお礼を述べた。2日から市内全約1万1500戸を訪問し市民に謝意を伝えることも報告した。

 増田所長は「地域のご協力とご理解を得てここまで来ることができた。残念ながら浜岡原発は稼働していないが、引き続き安全対策工事と適合性審査にしっかり臨む」と述べた。

 柳沢市長は「地域とともに歩んでくれて今があると思う。これからもそういう気持ちを大切にしてほしい」と求めた。

 全戸訪問は社員が手分けして10月下旬まで実施する。中電は1967年9月28日に浜岡原発の建設を申し入れ旧浜岡町は同日、条件付き受け入れを表明した。

静岡新聞社