ここから本文です

ゴマシオ編集長のつぶやき 六十九言目『立川プロレス「TWF」が小学校低学年の女児による試合からスタート』

9/4(月) 16:00配信 有料

バトル・ニュース

 立川プロレス「TWF」が、8月19日に立川コロッセオで興行を実施した。

 TWFは立川市密着の格闘技イベントを行っており、この日は小学校低学年の女児による試合からスタートした。俺が大変興味を持ったのは、この子供二人が全身をガードした上から叩き合う(殴るまではいかない)シーンだった。

 最近では、いじめ問題がやたらクローズアップされているが、今回の女子児童による格闘技戦?は逆転の発想からみると大変面白い。リングサイドでは親が懸命に応援していたが、父兄の一人は「痛さを知ることは、自分を知るためにも必要なことで、他人にも痛みを伝えることになると思います。今後も枠を広げてもらいたいです」と話してくれたが、これは言いえて妙。もちろん必要以上のダメージは避けるのは当然だが、俺自身も、この企画は入江代表には続けてほしいと熱望したい。

 そして、この日俺が最も注目したのは、プロレス「ノア」の中心選手、斉藤彰俊が参加したことである。本文:1,163文字 この記事の続きをお読みいただくには、バトル・ニュースの購入が必要です。

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

  • 通常価格:
    515円/月(初月無料)
    会員価格会員価格:
    432円/月(初月無料)

バトル・ニュースの記事一覧へ戻る