ここから本文です

斉藤由貴キス写真の撮影法、フジ立本アナが生放送で実演検証

9/5(火) 15:12配信

スポーツ報知

 フジテレビの立本信吾アナウンサー(31)が5日に生放送された同局系「直撃LIVE グッディ!」(月~金曜・後2時45分)で、同日発売の写真週刊誌「FLASH」が掲載した女優・斉藤由貴(50)のキス写真の再現に挑戦した。

【写真】こんな角度も

 番組では男性医師と斉藤の写真が、自撮りで撮られたと推定。立本アナが「私が男性医師、マネキンが斉藤由貴さん」と説明し、頭部のみのマネキンにキスをしながら、スマホで自撮り。その写真をスタジオ内に設置したディスプレーに表示させた。

 さすがに立本アナも「かなり恥ずかしいですが」と照れ気味ながらコーナーを進行させようとするも、共演者から「角度が違う」などの注文が相次いだ。コメンテーターのお笑いコンビ「サバンナ」高橋茂雄も「どんだけやらすねん」と助け船を出していた。

 また三田友梨佳アナウンサー(30)は「こういう報道があると、私は昔の(尾崎豊や川崎麻世との不倫)報道を知らなかったので。すごくいいお母さんというイメージだったので、キャラ変更とかしていかないとというか…。ちょっとショックだなと持ってしまいました」とコメントしていた。

 斉藤はNHK・Eテレで「高校講座 物理」(水曜・午後2時20分)にお母さん役で出演している。

最終更新:9/5(火) 15:16
スポーツ報知