ここから本文です

ストーン・サワー、4年ぶりの来日公演が開幕

9/5(火) 18:50配信

BARKS

ストーン・サワーの4年ぶりとなる来日公演が9月4日(月)、東京・Zepp DiverCity(TOKYO)よりスタートした。

◆9月4日(月)東京公演画像

最新アルバム『ハイドログラッド』のリリース直後の来日とあって、この日の会場には早くから黒いロックTシャツに身を包んだファンたちが詰めかけた。スペシャルゲストのMAN WITH A MISSIONによるステージに続いては、いよいよストーン・サワーの登場だ。

定刻の20時に場内が暗転し、ニューアルバムの冒頭を飾る「YSIF」のイントロが鳴り響くと、ロイ(Dr)、ジョッシュ(G)、ジョニー(B)、そして日本のファンには初お披露目となる2015年加入のギタリスト、クリスチャンがステージへ。最後にジャケットを羽織って登場したコリィ・テイラーは会場からの割れんばかりの声援を笑顔で受け取り、「トーキョー!!! コンニチワーー!!」と流暢な日本語の挨拶とともに1曲目の「Taipei Person/Allah Tea」に突入。クリスチャンとジョッシュによる流麗なギターソロに入ると、バズーカを手に茶目っ気たっぷりの笑顔で、早くも熱気に包まれた客席へ次々と紙テープを放っていく。

コリィは「アリガトー! トーキョーサイコーー!!」と何度も感謝を口にしながら、2曲目の「Made Of Scars」では早くもジャケットを脱ぎ捨てて熱唱。会場からの「コリィ! コリィ!」のコールに「Oh My God...!! アリガトー!!」と感慨深げに応じ、「日本に戻ってこられて、なんて言えばいいのか分からないくらいに嬉しいよ!」と話すと、「1stアルバムからの曲を聴きたい奴はいるか!?」と煽り「Take A Number」へ。さらに2ndアルバムからの「Reborn」やメンバー紹介、ジャムセッションを挟み、「Say You'll Haunt Me」「30/30-150」とハードな楽曲に続いては、ギターを手に取り「この曲を東京でやるのは久しぶりだな」と珠玉のバラード「Bother」を披露。サビではファンの大合唱を誘い、会場は大きな一体感に包まれた。

「Rose Red Violent Blue(This Song Is Dumb & So Am I)」では自身のルーツとも言える80'Sハードロックなテイストで魅了し、本編ラストには全米1位を獲得したバラードナンバー「Through Glass」で再び会場一体となってのシンガロングを響かせる。見事な緩急で歌い分けるコリィのヴォーカルワークと、それを支え時に牽引する4人のプレイが唯一無二のグルーヴを生み出し、ニューアルバムを携えて各国で公演を重ねてきたバンドの充実ぶりを感じさせる圧巻の初日公演となった。

本編を終え、会場からの鳴り止まない歓声を受けて再びステージに登場した5人は、2012年発表の『ハウス・オブ・ゴールド・アンド・ボーンズ パート1』から「Gone Sovereign」「Absolute Zero」を怒涛の勢いで披露。コリィもバズーカを連発し、これでラストかと思いきや、「お前らまだまだ行けるんだろ!?」と「Fabuless」へ。ミュージックビデオ同様に人をかたどった風船も登場し、会場のボルテージも最高潮に達する中、バンド・ロゴがプリントされた日本国旗をファンから受け取り嬉しそうに握りしめて熱唱するコリィ。ラストは「We Love You サヨナラ!」と告げると、ファンからの声援に一つ一つ応えながら、名残惜しそうにステージを後にした。

なお、ストーン・サワーは本日5日(火)に同会場で2日目の東京公演を開催。その後7日(木)の名古屋公演を経て、8日(金)に大阪でツアーファイナルを迎える予定となっている。

Photos by Teppei

■2017年9月4日(月) 東京・Zepp DiverCity(TOKYO)公演 セットリスト
Intro(YSIF)★
Taipei Person/Allah Tea★
Made Of Scars : **
Take a Number : *
Reborn : **
Say You'll Haunt Me : ***
30/30-150 : **
Bother : *
Tired : ****
Rose Red Violent Blue(This Song Is Dumb & So Am I)★
Do Me A Faver : *****
Blotter : *
Get Inside : *
Song #3 ★
Through Glass : **
~アンコール~
Gone Sovereign : ****
Absolute Zero : ****
Fabuless★

★:最新アルバム『HYDROGRAD』
*:1stアルバム『Stone Sour』
**:2ndアルバム『Come What (ever) May』
***:3rdアルバム『Audio Secrecy』
****:4thアルバム『House of Gold & Bones Part 1』
*****:5thアルバム『House of Gold & Bones Part 2』

■ライブ情報
<Stone Sour Japan Tour 2017>
Special Guest:MAN WITH A MISSION
東京 :9月4日(月)、5日(火) Zepp DiverCity(TOKYO)
名古屋:9月7日(木) Zepp Nagoya
大阪 :9月8日(金) Zepp Osaka Bayside
1Fスタンディング ¥6,000
2F指定席 ¥6,800
(税込・入場時別途ドリンク代)
※6歳以上有料 / 6歳未満入場不可
公演特設サイト: https://www.hipjpn.co.jp/live/ss/

最終更新:9/5(火) 18:50
BARKS