ここから本文です

『9月5日はなんの日?』フレディ・マーキュリー生誕71年、伝記映画もクランクイン

9/5(火) 12:00配信

Billboard Japan

 9月5日はクイーンのボーカリスト、フレディ・マーキュリーの誕生日。高い歌唱力と表現力による圧倒的なパフォーマンスでクイーンを世界的成功へと導き、1991年11月24日にHIVの合併症により45歳という若さでこの世を去ったフレディ・マーキュリー。2017年は今は亡きフレディの生誕から71年となる。

 今年7月、波瀾万丈の生涯をたどったフレディの伝記映画『ボヘミアン・ラプソディ』の制作が紆余曲折を経ていよいよ正式にアナウンスされ、大きな話題に。劇中でフレディを演じるのは、2016年に米ドラマ・シリーズ『ミスター・ロボット』の主演を務め、エミー賞を受賞した注目俳優ラミ・マレック。監督は『X-MEN』シリーズなどで知られるブライアン・シンガーが務め、クイーンのメンバーもエグゼクティブ・ミュージック・プロデューサーに名を連ねている。すでに撮影はスタートしており、先日、ブライアン・メイが映画のために再現された伝説のチャリティー・コンサート【ライヴ・エイド】のステージ・セットを自身のSNSに投稿している。映画『ボヘミアン・ラプソディ』は2018年の公開が予定されている。


◎ブライアン・メイによるツイート
https://twitter.com/DrBrianMay/status/902697289617158144

最終更新:9/5(火) 12:00
Billboard Japan