ここから本文です

豪州タイに辛勝も暫定2位浮上!!サウジは日本戦の勝利が絶対条件に

9/5(火) 20:55配信

ゲキサカ

[9.5 W杯アジア最終予選 オーストラリア2-1タイ]

 ロシアW杯アジア最終予選のグループBは5日に最終節を迎え、オーストラリア代表がホームでタイ代表に2-1で勝利した。勝ち点を19に伸ばしたオーストラリアは、同勝ち点で並んでいたサウジアラビアをかわして、W杯出場圏内となる暫定2位に浮上した。

 打てども打てども入らない…。ポストに嫌われること3回、絶対に勝利が欲しいオーストラリアが攻め続ける中で、タイが必死にしのぐ。スコアが動かないまま、時間だけが刻々と進んだ。

 しかしオーストラリアの最大の武器が後半24分、待望のゴールを作り出す。左サイドからMFアーロン・モーイが上げたクロスにニアに走り込んだFWトミ・ユーリッチが頭で押し込み、高さで先制点を奪った。

 ただ追加点を挙げて勝負を決めたいオーストラリアだが、CKから押し込んだシュートをライン上でタイDFにかき出されるなど、ゴールを奪うことが出来ない。

 そして後半37分だった。タイに左サイドから崩されると、マイナスクロスをMFポックラウ・アナンに左足ダイレクトで蹴り込まれる。シュートはクロスバーをかすめるもそのまま勢いよくゴールネットを揺らした。

 まさかの展開となったオーストラリアは、必死に勝ち越しゴールを目指す。すると後半41分、CKのこぼれ球がFWマシュー・レッキーの足もとに。レッキーが左足で蹴り込む。一旦は冷や汗をかかされたオーストラリアだが、何とか勝ち点3を積み上げて、日本戦を残すサウジアラビアにプレッシャーをかけた。

 この結果、サウジアラビア代表が2位に浮上するためには、日本時間26時30分にキックオフするホームでの日本戦に勝利することが唯一の条件となった。

オーストラリア 2-1 タイ [メルボルン]
イラク 23:00 UAE [アンマン]
サウジアラビア 26:30 日本 [ジッダ]

[グループB](暫定)
1.☆日本(20)+11
2.オーストラリア(19)+5
3.サウジアラビア(16)+6
4.UAE(13)-2
5.イラク(8)-2
6.タイ(2)-18

最終更新:9/5(火) 21:49
ゲキサカ