ここから本文です

河相我聞、42歳 通信制の高校に…高卒認定試験不合格で決意

9/7(木) 15:43配信

デイリースポーツ

 俳優・河相我聞(42)が7日、ブログを更新し、通信制の高校に“進学”することを発表した。短期コースを選択したという。河相は8月30日のブログで、高校卒業程度認定試験に不合格だったことを明かし、反響を呼んでいた。

【写真】河相我聞 隠し子騒動の長男と共演

 この日のブログでは「わたくし、通信制の高校に行くことに決めました。短期コースなんですけど、苦手な数学の授業受けてきます。」と通信教育を受けることを発表。「これで数学の単位取れて、高卒認定試験の数学が免除になれば、、、、、高卒認定ゲットできるらしいので、来年に大学受験が出来るかもです」と大学受験を目標に定めていることを説明した。そして「ヤベェ、42歳でキャンパスライフか」と期待感をつづっている。

 高卒認定試験では、苦手な数学がネックとなり、8科目中、7科目は合格したものの、1科目だけ落として、不合格となったことをブログで説明していた河相。そのブログでは、今年、高卒認定試験に合格し、来春に大学受験する青写真も公表していたが、資格取得がならなかったことから、今後について(1)「数学を勉強しなおして、もう一度高卒認定試験を受験する」 (2)「数学だけ通信の高等学校に行き、短期集中クラスを受けて、高卒認定試験の数学を免除にする」と選択肢を挙げていた。

 河相は高卒認定試験受験の理由について、次男が高校に進学したくないと言い出したことから、「中卒の親が何も言うことは出来ない」と、一念発起した心情をブログでつづっていた。