ここから本文です

美人局G乳グラドルが警察に自供か 各界巻き込むスキャンダルに発展も

9/10(日) 11:18配信

東スポWeb

 Gカップ巨乳女優Aと青年実業家B氏との“性行為”の盗撮動画が流出し、芸能界でも本当に美人局があったことが本紙報道で明らかになった騒動に新展開だ。そのAが、警察当局に「すべてをブチまけるのでは!?」との衝撃情報が飛び交っていることがわかった。もしも、これが現実となったら芸能界だけにとどまらずプロスポーツ界や財界をも巻き込む史上最大級の“セックス・スキャンダル”が炸裂する――。

 芸能界を騒然とさせたAによる“美人局事件”が、新たな波紋を広げている。

「ここにきてAの周囲が再びキナ臭くなっているようです。“芸能界にはびこる美人局グループを一斉摘発したい”と、警察関係者も大きな関心を持ち始めている」(警察担当記者)

 当局の狙いに応じるかのように、ついにAが重い口を開いて洗いざらいブチまけるのではないか、と業界内でささやかれているのだ。

「今のところ、まだ警察には“Aから美人局にハメられた”と被害届が提出されているわけではないのですが、被害に遭ったとされるB氏や有名芸能人、人気スポーツ選手が恥を忍んで、今後警察に相談をし、被害届を出すとなれば、事件となる。そこでAは、少しでも罪を軽くするために“本当のことをしゃべるべきではないか”と相当悩んでいるようだという噂です」(司法関係者)

 Aが真実をすべて語るとなると、芸能界の地下情報“肉弾美人局”や、“セックス脅迫”、それに絡む“闇ビジネス”にメスが入り、日本中に大きな衝撃が走ることは間違いない。

「実は…以前からAの背後には美人局グループを率いる芸能事務所の関係者Cがいると噂されており、AはCと“協議”の上、実業家のB氏らをまんまとひっかけて、美人局を行ってきたとささやかれています。でも、このままでは事件になる可能性もあり、Aは“Cが率いる美人局グループにだまされてセックスをさせられていた”と告白する可能性が出てきた」(前出記者)

 この美人局グループはかなり大がかりで、過去にもさまざまな事件で名前が浮かんでは消えてきた。

「歌手のブラザー・コーンの逮捕事件やタレントのフィフィの罵倒事件、そして俳優のガッツ石松とのトラブルなど、数えたら枚挙にいとまがありません。なかでも、Aをエサに使った“美人局事件”が複数起こっていて、その実態にひそかに注目が集まっていたんです。東スポの報道などがきっかけで、警察も芸能界の美人局の情報がかなり集まっているといわれています」(警察関係者)

 その一方で、Aが口を開くとなると、彼女と関係を持ってしまったために大いに困惑する人物が現れるのは火を見るより明らかだろう。

「一番はヤバいのは超有名な人気アスリートですよ。このアスリートは一時期、Aと頻繁に関係を持っていたいう噂があちこちで流れていましたからね」(スポーツエージェント関係者)

 また、この“美人局グループ”は動画の盗撮や録音が得意とされ「もしAが開き直って、警察にすべてを話すとなれば、この有名アスリートだけでなく、彼女の美人局のワナにハマった有名人や芸能人の“セックスビデオ”や“録音テープ”が警察に押収される事態になることだってあるでしょう」(前出の警察関係者)

 そうなれば、新たな事件に発展する可能性もある。

「もしも、証拠のビデオや音声をすべて押収し、美人局の被害に遭ったとされる芸能人や有名人を任意で事情聴取するとなれば、今まで闇に葬られてきた“セックス事件”や“美人局事件”が次々と捜査対象となります。そうなったら芸能界だけではなく、いろんな業界を巻き込んで過去に例を見ない大スキャンダルに発展する可能性もあります」(前出の司法関係者)

 肝心のAは現在、精神的に不安定な状態ともいわれ、警察やマスコミに告白して芸能界を引退するのではと見る向きも少なくない。身に覚えがある有名人たちは今、ロクに夜も眠れない日々を過ごしているはずだ――。

【カメラ目線でサムズアップ】

 8月3日発売の「フライデー」が「現役アイドルが美人局! 証拠SEX動画を衝撃入手」のタイトルで、全裸のグラドルAが男性と激しく交わる写真を掲載した。

 同誌によると、3年ほど前にAはB氏を相手に売春し、30万円を受け取ったという。隠し撮りされた動画で相手男性B氏はその後、ゆすられ、総額1000万円以上を支払ったという。

 いわゆる美人局。それがここまではっきりした形で世に提示されたのは初めてかもしれない。

「動画が撮られたのは約3年前。当時、彼女には美人局疑惑がささやかれており、ろくに仕事していないのにセレブな暮らしぶりで不思議がられていた」とは芸能関係者。

 本紙が80分にわたる盗撮動画を入手すると驚がくの場面が確認できた。Aは余裕の表情で、隠しカメラに向かって左手親指を上げるサムズアップを披露。そればかりか、積極的に濃厚なフェラをし、B氏とのセックスでは避妊が確認できなかった。情事後のピロートークでは、なぜか海外進出の野望も「カンヌ(国際映画祭)のレッドカーペットに行きたい」などと告白していた。

最終更新:9/11(月) 11:40
東スポWeb