ここから本文です

「ひゃくまんさん」縫いぐるみ発売 16日から県、公式グッズ9点目

9/12(火) 9:54配信

北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ

 県は観光PRマスコットキャラクター「ひゃくまんさん」の縫いぐるみを新たに公式グッズとして認定した。絵はがきや金箔(きんぱく)人形に続く9点目で、16日から県観光物産館などで販売する。
 縫いぐるみは高さ22センチ、幅23センチの人形(税別1800円)と高さ8センチ、幅9センチのキーホルダータイプ(同700円)の2種類を用意した。県が監修したデザインに基づき、観光土産品卸売のオータニ(金沢市)が製作した。
 公式グッズは2014年12月から第1弾商品の販売を始め、これまでの8点の売上総額は7月末時点で6800万円超となっている。