ここから本文です

ほしのあきさん、久しぶりにTVに登場!「めっちゃ若い」、「10代にしか見えない」と反響!

9/12(火) 11:50配信

M-ON!Press(エムオンプレス)

タレントで芸能活動休止中のほしのあきさん(40)がドキュメンタリー番組の取材を受け、久しぶりにTVに登場して注目を浴びている。◆重症の夫を献身的に支える姿ほしのさんが取材を受けたのは『バース・デイ』。夫である三浦皇成騎手(27)は、2016年8月14日に札幌競馬で落馬。骨盤骨折などの重傷を負って一時は生死すら危ぶまれた。番組では、そんな三浦騎手に寄り添い、二人三脚でリハビリを続け、1年ぶりに札幌競馬場で復帰するまでの姿に密着した。

【詳細】ほしのあき その他写真

◆40代とは思えない可愛さ!
2011年、34歳でひとまわり年下の三浦騎手(当時21)と結婚。2012年には第一子となる女児を出産したほしのさん。年齢差が大きいことももあり、ネット上では賛否両論様々な意見が飛び交った。しかし、密着ドキュメンタリー後のネット掲示板では、グラビアアイドル時代と変わらぬ美貌を保ったまま、気丈に夫を支える「凛とした妻」の姿を賞賛する声も見られるようになった。また、女性向けサイトでは、興味本位で番組を見て「40にしてはめっちゃ若い!」と驚愕するコメントも多数。

◆インスタグラムでもその美貌が話題に
ケガをしたジョッキーの夫を献身的に支える妻、と聞くと、ストイックな生活を送っているように思えるが、ドキュメンタリーでも、笑顔を絶やさない明るい人柄が見て取れた。ほしのさんの友人のインスタグラムからは「可愛いママ」の一面も伺える。8月には、ジュエリーブランドの代表・福王寺彩野さんの公式インスタグラムに、ほしのさんが登場し話題になった。タレントのギャル曽根さん(31)、女優の桂亜沙美さん(33)といった、かなり年下の現役芸能人と並んでも引けをとらない美貌は「見られる仕事」から離れている40代としては驚異的だ。

◆夫には献身的だけど悲壮感はゼロ
インスタグラムを検索すると、ほしのさんは度々、芸能人やファッション関係者の「ママ友」と共に、おしゃれでキュートな姿を見せている。前述の福王寺さんのインスタグラム写真をはじめ、仲睦まじ気な面々の多くは「子どものいるママ」でもある。夫を献身的に支える一方で、華やかなママ友と子育てに関する情報を共有しながら楽しむ「ポジティブなママ」としての姿も容易に想像できる。

9月5日には、第2子妊娠中の吉川ひなのさん(37)のブログとインスタグラムにも登場し、現役の人気モデルひなのさんに「しかもほしのさん、相変わらず10代にしか見えないんだけどおかしくない?!(吉川ひなのさん公式ブログから引用)」と言わしめる美貌を披露した。