ここから本文です

F1=マクラーレン、ホンダとの提携解消が目前か

9/12(火) 12:45配信

ロイター

[ロンドン 11日 ロイター] - 自動車レースF1のマクラーレンは、ホンダとの提携を解消し、ルノーと新たなパートナーシップを組む可能性が高いとみられている。

複数の情報筋がロイターに伝えたところによると、交渉は進展しており、数日以内に公式発表が行われる見通しという。

エンジン問題により、マクラーレンとホンダの関係には数カ月前から亀裂が入っている。マクラーレンは今季コンストラクターズ部門で10チーム中9位に低迷している。

マクラーレンはスポンサーを満足させるため、さらに今季で契約が切れるフェルナンド・アロンソ(スペイン)に残留を決断させるためにも、より競争力のあるエンジンを必要としている。

最終更新:9/12(火) 12:45
ロイター