ここから本文です

阪神・藤浪 死球から崩れ4回途中4失点KO「申し訳ない」

9/12(火) 20:50配信

東スポWeb

 阪神・藤浪晋太郎投手(23)が12日の巨人戦(甲子園)に先発し、4回途中を4安打4失点と炎上した。

 2回までは完全投球。しかし、5―0の3回、先頭・長野に本塁打を浴びると、5―1の4回、先頭・坂本にぶつけてしまい、両軍ファンから激しいブーイングを浴びた。一死後、村田を四球で歩かせ、亀井には適時二塁打を許す。さらに長野の適時打で2者の生還を許し、1点差に迫られたところで石崎との交代を告げられた。

 今季はすでに3度の二軍落ちを経験している藤浪。復帰後、2試合で好投を見せられず「野手の方が序盤から点を取ってくれ、楽な気持ちで投げられる状況をつくってもらったのに、試合をつくることができずに申し訳ないです」とうなだれるしかなかった。

 5月4日のヤクルト戦(神宮)以降、勝ち星がなく、トンネルを脱することができない。

最終更新:9/12(火) 20:58
東スポWeb

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合10/20(金) 15:15

Yahoo!ニュースからのお知らせ