ここから本文です

阪神の藤浪、死球で崩れる=プロ野球

9/12(火) 23:06配信

時事通信

 阪神の藤浪は突然、制球を乱した。4点リードの四回、先頭の坂本勇に死球を与えると、村田を歩かせ、亀井、長野に連続適時打を浴びた。四回途中で降板して4失点。「野手が序盤に点を取ってくれたが、試合をつくれず申し訳ない」とうなだれた。

 金本監督は「ぶつけてから腕が振れなくなった。それまではスピードが出て良かったが、(球が)抜け出すと駄目」とため息をついた。

最終更新:9/12(火) 23:13
時事通信