ここから本文です

加藤悠「アイドルの自覚足りなかった」グループ脱退

9/12(火) 9:19配信

日刊スポーツ

 お笑い芸人のコウメ太夫(45)との破局騒動で注目を集めたプロレスラーでグラビアアイドルの加藤悠(28)が、自身の率いるアイドルグループから脱退すると表明し、ファンに謝罪した。

【写真】加藤悠のぶら下がり式腕十字

 加藤は11日、アイドルグループ「→EXIT←」を脱退するとツイッターで表明。「今回男性と交際していたということが記事になってしまい私の地下アイドルとしての自覚が足りなかったと反省しています」とつづった。

 交際報道によって、自身の理想とするアイドル像を「私は汚してしまいました」と加藤。「私がグループに戻ると、あのグループは彼氏がいた人を普通にステージにあげるグループなんだと思われてグループの価値を下げてしまうと思いました」と脱退理由をつづり、「急にこんなことになり本当にごめんなさい」と謝罪した。

 加藤は先月29日発売の「FLASH」でコウメ太夫との交際を報じられたが、1日にツイッターで「コウメ太夫さんとは少しお付き合いさせていただいた事がありますが、週刊誌の方にコメントを求められた時にはふられていた」と明かした。その後、フジテレビ系「バイキング」に出演し、コウメ太夫から復縁を申し込まれたが拒否していた。

最終更新:9/12(火) 9:30
日刊スポーツ