ここから本文です

【映像】防犯カメラは見た 「緊急性低い」と警察捜査せず

9/12(火) 16:50配信

アフロ

 イングランド東部エセックスにある倉庫から、3日間に総額370万円相当の高級椅子を盗まれた被害者が、盗難の現場を録画した防犯カメラの鮮明な映像を地元警察に提供して犯人逮捕を要請したが、「緊急性が低い」という理由で後回しにされた。
 地元のビジネスマン、ジャック・ホワイトレー氏(69)は8月26日から28日にかけて、1脚2万3000円の高級椅子160脚を盗まれた。盗難届を出した際に、防犯カメラの映像があることに言及すると、警察から提供を要請された。
 映像の提供を受けた警察は、犯行に使用されたバンを特定、運転手の名前と住所を調べ上げたが、捜査はそこでストップ。ホワイトレー氏が捜査状況を問いただすと、「緊急性が低い」という理由で、後回しにされたことを告げられたという。

(イギリス、エセックス、9月11日、映像:SWNS/AFLO)

最終更新:9/12(火) 16:50
アフロ