ここから本文です

動画で行動観察調査を手軽に、マクロミルが新たなリサーチサービスを開始

9/13(水) 20:49配信

ITmedia マーケティング

 マクロミルは、動画収集リサーチサービス「Video Collect」を2017年9月より提供開始した。これは、生活者が日常生活の中でどのように商品・サービスを利用しているかを観察する行動観察調査を、モニター自身が撮影した動画(スマートフォンで撮影したものを含む)で手軽に行うことを可能としたサービス。

 行動観察調査は、言葉で聞いても出てこない事実や生活者自身も気づいていない無意識の行動・心理を捉える定性調査手法だが、従来は調査員が実際の生活現場に出向いて観察する必要があり、コストや時間がかかるという課題があった。また、自宅に調査員が入る抵抗感などから、手軽に実施することが難しかった。

 Video Collectは、マクロミルが擁する全国1000万人超のパネルにWeb アンケート上で動画をアップロードしてもらい、これを収集して閲覧することができる。動画収集リサーチでは、撮影した動画をSDカードに入れて発送してもらうといった方法では3週間程度かかっていたが、Video Collectは最短1週間で実施可能。また、Webを通じて専用画面でいつでも閲覧できるため、PCの前に居ながら手軽に全国の生活者の行動観察調査が行える。多拠点での同時閲覧も可能だ。さらに、DVDやSDカードなどの物理的やりとりが発生しないため、情報漏えいのリスクが抑えられるというメリットもある。視聴環境もセキュリティ対策が施された専用サイトが用意される。