ここから本文です

ユニクロ、AIコンシェルジュ「UNIQLO IQ」の試験運用を開始

9/13(水) 20:50配信

ITmedia マーケティング

 ユニクロは2017年9月12日、おすすめのコーディネートやトレンドワードをユーザーにお知らせするAIコンシェルジュ「UNIQLO IQ」(以下、IQ)の試験運用を9月20日に開始する予定と発表した。試験運用には、ユニクロ会員2000人が参加する予定。

 IQは、AIを活用したチャットbotで、ユニクロのスマートフォンアプリ上で利用できる。Googleが提供する「api.ai」という自然言語による対話アプリ開発プラットフォームを活用し、ユーザー一人一人のAIコンシェルジュとして買い物の際に発生する質問に答えるチャットbotを目指して開発を進めている。

 今回の試験運転では、お薦めのコーディネートやトレンドワードを週次でユーザーに知らせる機能の他、「コーディネートから」「カテゴリーから」「トレンドワードから」の3つの切り口で商品を探す案内をする機能などを提供する。

 試験運用を通じて改善を進め、2018年春には、アプリを利用するユニクロ会員全員に対してIQを提供する予定。音声認識への拡張や多言語展開も検討しているという。