ここから本文です

三代目・今市隆二とベッキーが新音楽番組でMC共演 山下健二郎が初回ゲスト

9/14(木) 0:00配信

スポニチアネックス

 「三代目J Soul Brothers」の今市隆二(31)とタレントのベッキー(33)が、映像配信サービスdTVとFOD(フジテレビオンデマンド)共同製作の音楽番組「LOVE or NOT♪」でMCを務めることが14日、分かった。15日午前0時から同時配信する。

 アーティストの未知なる一面を掘り起し、新たな音楽の楽しみ方を提供するdTV初の音楽番組。メインMCを「三代目」ボーカル今市が務め、音楽番組のMC経験が豊富なベッキーがサポート。毎回、話題のアーティストをゲストに迎えて、MCの2人ととのに音楽への熱い想いからプライベートまで語りつくすトークに加えて、ゲストがライブパフォーマンスを披露する。普段のライブステージでは見ることのできないMC今市の新たな魅力にも注目だ。

 初回のゲストは「三代目」の山下健二郎(32)率いるドラマ「Love or Not」出演者が登場。同じグループメンバーである今市と山下が、オーディションでの出会いからこれまでの活動での思い出について触れ、さらには山下が初主演を務めたドラマ撮影秘話やそれぞれの恋愛観など、ここでしか見られない2人の素顔を披露する。

 初回収録を終えて今市は「とりあえず、録り終えて、まずは一安心してます。初めてのレギュラー番組でMCという立場で右も左もわからない状態ですが、そこにベッキーさんがいてくださるのでこれからも頼らせて頂きながら、成長したいと思っています」とコメント。

 ベッキーは「すごく楽しかったですし、今市さんとゆかりのある方がゲストでいらしてて“普段からこういう風に会話してるんだろうな”という素っぽい部分も見えたし、素敵な収録だったなって思います。あまり番組番組しないで行こうってコンセプトだったので、素の会話とか、そういう雰囲気を届けられる気がしてうれしいです。おウチでお好きな時間帯に見ていただけたらと思います」と魅力をアピールした。