ここから本文です

東京五輪の公式商品、若者にアピール

9/13(水) 18:32配信

時事通信

東京五輪の公式商品、若者にアピール

 2020年東京五輪・パラリンピックの公式ライセンス商品を一覧できるショールームが13日、東京都内で報道陣に公開された。14日に営業を開始する。
 大会組織委員会が若い世代や外国人観光客にアピールするため、原宿に約10坪のスペースを開設。大会のエンブレムがデザインされたTシャツやピンバッジなど、約100種類の商品を並べて販売する。法被や日本代表ユニホームを着て写真を撮ることのできるコーナーも設置。若者に利用者の多い写真共有サイト「インスタグラム」などでの発信を促すという。
 ショールームは11月下旬まで、午前11時から午後7時まで営業(水曜を除く)。期間中にはアスリートを招いたイベントなどを予定している。

最終更新:9/13(水) 18:32
時事通信