ここから本文です

双子は? Face ID顔面アンロックの不安と今日わかったこと

9/13(水) 23:10配信

ギズモード・ジャパン

浮気の証拠も寝顔でアンロック!? 双子はどうなるの?

iPhone 10周年記念モデル「iPhone X(テン)」で顔認識によるロック解除機能「Face ID」が発表され、早くもさざ波のように小さなパニックが広がっています。Apple(アップル)もこうなることは先刻お見通しのようで、いろいろ手は打っているみたいですよ。

【記事の全画像】双子は? Face ID顔面アンロックの不安と今日わかったこと

AndroidもSamsungもWindowsもみんな顔面アンロックは何年も前に実装しているのですけど、たいして普及には至っていません。理由はいろいろありますが、顔はとてもパーソナルなものなので、これをパスワード代わりに使うのは嫌だ…と感じる人も多いし、「顔写真でアンロックされたんじゃたまったもんじゃない」という危惧、マスクひとつで認識エラーになる不安定さ、といったところが原因です。

その点、Appleはまたしても後出しジャンケンのメリットを活かして先達の失敗に学び、より完成度の高いものを出してきました。ひとつひとつ見てみましょう。

警察に令状なしで顔面ひとつでアンロックされる不安

みんなまず心配したのがこちら。手錠かけられて携帯奪われたら、前は「パスワード言え」、「いやだ」の押し問答があったけど、これからは顔面ピピッとかざすだけであっさりロック解除されてしまう、というところです。まあ、それを言うなら、現に今のTouch IDも指紋ピピッと押し付けるだけで簡単にロック解除されてしまうわけでありまして、それと何が違うのかと問われると微妙なところもありますが。

いちおう法的なことを言うと、アメリカでは最高裁が2014年のライリー対カリフォルニア州事件判決で「令状なしの携帯のぞき見は違法」と最終判断を下していますので、捜査令状はとらなきゃ駄目ということになっています。

もちろん警察がいつも法律を守るとは限らない(最近はそんな事件ばっかりだ!)ので、どうしても嫌だったらTouch IDの場合はスリープボタン5回連打で緊急通報と一時無効化が同時にできます。iOS 11で8月に装備された隠れ機能ですね。もちろん自動通報しなくても、普通に設定を開いて「Touch IDとパスコード」のところでOFFにすることもできます。たぶん同じようなハックがFace IDにも実装されるんじゃないでしょうか。

1/2ページ