ここから本文です

マレーシアの招へい大会に参加の栃木、第1戦でナイジェリアのチームに勝利

9/13(水) 20:25配信

バスケットボールキング

「セリムティアラ チャンピオンズカップ2017」が、9月12日にマレーシアのクアラルンプールで開幕。アジアのクラブを中心に計8チームが参戦する今大会で、栃木ブレックスは同日、ナイジェリア・プレミア・リーグに所属するカノ・ピラーズとの予選グループ第1戦を戦った。

 試合序盤からライアン・ロシターがインサイドから攻めこむと、第1クォーターは23-20とリード。続く第2クォーターでは竹内公輔、カイル・リチャードソンも得点を積みあげ、43-34と点差を拡大した。

 後半は開始約1分半で5点差に追いあげられたものの、ロシター、遠藤祐亮、竹内の連続得点でリードを守り、62-47と15点差で第3クォーターを終了。試合終了残り約4分を切ると再び5点差まで詰め寄られたが、生原秀将、リチャードソン、鵤誠司が加点して主導権を保つ。最終スコア75-69で試合を制し、大会白星スタートに成功した。

 なお、栃木は13日に昌原LGセイカーズ(韓国)との予選第2戦に臨む。

【試合結果】
栃木ブレックス 75-69 カノ・ピラーズ(@MABAスタジアム)
JPN|23|20|19|13|=75
NGR|20|14|13|22|=69

BASKETBALL KING