ここから本文です

電話番号にミス 飛越能観光パンフ4万部

9/13(水) 0:33配信

北日本新聞

 飛越能経済観光都市懇談会(会長・高橋正樹高岡市長)が製作した飛越能地域の広域観光パンフレットに記載した問い合わせ先電話番号に誤りが見つかり、訂正シールを貼って対応することになった。外国人観光客にPRするため英語表記を取り入れたパンフレットで、今月に4万部発行した。事業費は約130万円。

 パンフレットは「飛越能ユネスコ5大祭 ぐる~り巡る旅」で、A4判16ページ。高岡御車山(みくるまやま)祭(高岡市)、城端曳山祭(南砺市)、古川祭(飛騨市)、高山祭(高山市)、七尾青柏祭(七尾市)の歴史や常設展示館などを紹介している。同懇談会ユネスコ5大祭連携PR部会事務局を受け持つ高岡市が製作を担当し、5市に8千部ずつ配布した。

 誤りがあったのは「常設展示館周遊マップ」にある高山市観光課の電話番号で、「0577」とすべきところが「057」となっていた。高岡市によると、確認不足で誤りに気付かなかった。

北日本新聞社

最終更新:9/13(水) 0:33
北日本新聞