ここから本文です

マツコ、斉藤由貴の不倫を見抜いていた 報道前から「あれ、現役の目だ」

9/14(木) 13:42配信

J-CASTニュース

 タレントのマツコ・デラックスさん(44)が、不倫疑惑報道前から女優の斉藤由貴さん(51)の「現役感」に気付いていたと、お笑いコンビ「南海キャンディーズ」の山里亮太さん(40)が明かした。

 これには山里さんも「すげぇな」と感心しきりだった。

■山里「たしかに妖艶だった」

 山里さんが明かしたのは、2017年9月13日深夜放送のTBSラジオ「JUNK 山里亮太の不毛な議論」で。マツコさんがMCを務め、自身もレギュラー出演するバラエティ番組「アウト×デラックス」(フジテレビ系)で斉藤さんと共演した際の裏話を披露した。

 斉藤さんがゲスト出演したのは8月31日の放送回。山里さんによると、収録は週刊誌「週刊文春」でW不倫疑惑が報じられる前だったという。事実、番組では不倫疑惑について触れることは一切なかった。

 ところがマツコさんは斉藤さんから何かを感じ取ったようで、斉藤さんが帰った後、

  「あれ、現役の目だ」

と指摘したという。不倫疑惑発覚前に「恋する女性の目」を見抜いたマツコさんに対し、山里さんは「すげぇな、マツコさん」と感心。収録時の斉藤さんについて、「たしかに妖艶だった」と振り返った。

 マツコさんの予感が的中したことについて、リスナーからも

  「アウトデラックス、事件前だったのか」
  「マツコさんすげえ」
  「すごい。分かるんだな...」
  「マツコよく見てんなぁ」

など、ツイッターには驚きの声があがった。

最終更新:9/14(木) 17:14
J-CASTニュース