ここから本文です

【イノベーション】岡山で二階級制覇の岩浪悠弥がWPMF世界戦

9/14(木) 20:36配信

イーファイト

 10月15日(日)岡山・倉敷山陽ハイツ体育館にて開催されるJapan Kickboxing Innovation認定格闘技イベント『第4回岡山ジム主催興行』の全対戦カードが発表された。

【フォト】蹴り技主体の攻めを見せる岩浪がKO勝ちで二階級制覇を達成

「地方から東京に負けないチャンスを!」これをキャッチコピーに西日本有数の大型イベント岡山興行シリーズの4回目の開催となる今大会。

 メインイベントでは、WPMF世界スーパーフライ級王座決定戦で元WPMF世界フライ級王者リティグライ・ゲーオサムリット(タイ)と
INNOVATIONバンタム級&WBCムエタイ日本フライ級王者・岩浪悠弥(橋本道場)が激突。

 INNOVATION期待の軽量級選手の岩浪は、空手で培われた足技を武器に2015年にベテランの勇児を破り、INNOVATIONフライ王座獲得。前戦となった8月のイノベーションでは階級を上げ、INNOVATIONバンタム級王座決定戦で若月勇磨と対戦し、1RKOで二階級制覇を果たした。これまでタイ人とは5戦し2勝3敗と負け越している岩浪だが、元WPMF世界王者を撃破し、世界タイトル奪取となるか。

 また、地元で生まれ育った“岡山名物”翔貴と“ピンクダイヤ”馬木愛里(いずれも岡山ジム)がルンピニージャパンタイトルマッチに挑む。その他、天才児と名高い二名のプラチナホープ、安本晴翔と中村龍登(いずれも橋本道場)、在日タイ人の最上級タップロン・ハーデスワークアウトが登場するなど豪華マッチメイクが揃った。

Japan Kickboxing Innovation/岡山ジム
「第4回岡山ジム主催興行」
2017年10月15日(日)岡山・倉敷山陽ハイツ体育館
開場10:30 開始11:00

<全対戦カード>

▼第16試合 ダブルメインイベント2 WPMF世界スーパーフライ級王座決定戦 3分5R
リティグライ・ゲーオサムリット(タイ/元WPMF世界フライ級王者)
vs
岩浪悠弥(橋本道場/INNOVATIONバンタム級王者、WBCムエタイ日本フライ級王者、元INNOVATIONフライ級王者)

▼第15試合 ダブルメインイベント1 WPMF女子世界フライ級タイトルマッチ 2分5R
ノーンビウ・シットヨードシアン(タイ/WPMF女子世界フライ級王者)
vs
白築杏奈(138 KICKBOXING CLUB/NJKFミネルヴァライトフライ級王者/挑戦者)

▼第14試合 ダブルセミファイナル2 ルンピニージャパンフェザー級王座決定戦 3分5R
翔貴(岡山ジム水島道場/ルンピニージャパンフェザー級1位、INNOVATIONフェザー級1位)
vs
田中将士(上州松井ジム/TRIBELATE初代フェザー級王者、ルンピニージャパンフェザー級5位)

▼第13試合 ダブルセミファイナル1 ルンピニージャパンウェルター級王座決定戦 3分5R
喜入衆(フォルティス渋谷/MuayThaiOpenウェルター級王者、元J-NETWORKスーパーライト級王者、ルンピニージャパンウェルター級1位)
vs
馬木愛里(岡山ジム闘我塾/元ルンピニースタジアム認定スーパーライト級7位、ルンピニージャパンスーパーライト級3位、MuayThaiOpenスーパーライト級3位)

▼第12試合 日タイ国際戦 バンタム級 3分3R
ラムプーンチャイ・ゲーオサムリット(タイ/FIGHTERトーナメント優勝)
vs
安本晴翔(橋本道場/REBELS-MUAYTHAIスーパーフライ級王者)

▼第11試合 日タイ国際戦 スーパーバンタム級 3分3R
ペットコークセーン・ゲーオサムリット(タイ)
vs
中村龍登(橋本道場/INNOVATIONバンタム級6位)

▼第10試合 韓タイ国際戦 67kg契約 特別ルール 3分3R
ジン・シジュン(韓国/Psycho Pitbulls/KBCムエタイミドル級王者、KBCジュニアミドル級王者、TASトーナメント7王者)
vs
タップロン・ハーデスワークアウト(タイ/ハーデスワークアウトジム/元WMC世界フェザー級王者、RISEスーパーライト級1位)

▼第9試合 65kg契約 特別ルール 3分3R
大原裕也(大原道場/Accel Gルール ライト級王者)
vs
タップナー・ハーデスワークアウト(タイ/ハーデスワークアウトジム)

▼第8試合 72kg契約 2分3R
哲弥(G.O.Dジム)
vs
坂本隆行(岡山ジム水島道場)

▼第7試合 59kg契約 3分3R ※ヒジあり
元山祐希(武勇会/INNOVATIONスーパーフェザー級5位)
vs
大原和也(大原道場)

▼第6試合 ウェルター級 3分3R ※ヒジあり
MASATO BRAVELY(BRAVELY GYM/KOSウェルター級3位)
vs
太聖(岡山ジム水島道場/INNOVATIONウェルター級9位)

▼第5試合 58kg契約 3分3R ※ヒジあり
拳剛(誠剛館/ABWフェザー級王者)
vs
泰輝(AKB道場/ルンピニージャパンフェザー級8位、MuayThaiOpenフェザー級8位、KOSフェザー級7位)

▼第4試合 フェザー級 3分3R ※ヒジあり
勇(OU-BU GYM)
vs
TATSUKING(岡山ジム水島道場)

▼第3試合 スーパーフライ級 3分3R ※ヒジあり
黒田 直也(ハーデスワークアウトジム)
vs
平松 侑(岡山ジム水島道場)

▼第2試合 スーパーライト級 2分3R
提島智久(米子ジム)
vs
高木覚清(岡山ジム)

▼第1試合 バンタム級 2分3回戦
アマゾン木村(米子ジム)
vs
MASAKING(岡山ジム水島道場)

▼オープニングファイト2 ルンピニージャパンU-15 ペーパー級 2分3R ※ヒジあり
山口 瑠(拳心會館)
vs
平松 弥(岡山ジム水島道場)

▼オープニングファイト1 フェザー級 3分3R
ラーメン★TSUBO(勇誠会)
vs
どん兵衛★水島(岡山ジム 水島道場)

▽JAKF認定アマチュアキックボクシング「SMASHERS(スマッシャーズ)」中国地区大会
▼第7試合 SMASHERS中国地区55kg級王座決定戦 1分30秒3R
田中陸登(拳狼会)
vs
蒲田一磨(日進会館宮原道場)

▼第6試合 SMASHERS中国地区50kg級タイトルマッチ 1分30秒3R
金山春樹(138 KICK BOXING CLUB/王者)
vs
長谷川英翔(誠剛館総本部/挑戦者)

▼第5試合 SMASHERS中国地区45kg級王座決定戦 1分30秒3R
金丸鷹真(ナックルズGYM)
vs
岸 風太(岡山ジム水島道場)

▼第4試合 SMASHERS中国地区35kg級タイトルマッチ 1分30秒3R
堀 凌生(誠友塾/王者)
vs
長谷川海翔(誠剛館総本部/挑戦者)

▼第3試合 SMASHERS中国地区30kg級タイトルマッチ 1分30秒3R
青松大吾(誠剛館総本部/王者)
vs
石田 颯真(武魂會/挑戦者)

▼第2試合 SMASHERS中国地区30kg級 1分30秒2R
藤原杏悟(武正會館)
vs
大久保虎鉄 (岡山ジム水島道場)

▼第1試合 SMASHERS中国地区35kg級 1分30秒2R
山口 蓮(武勇会西条支部)
vs
山本 晃成(岡山ジム水島道場)

最終更新:9/14(木) 20:36
イーファイト