ここから本文です

<おんな城主 直虎>“虎松”菅田将暉がついに解禁 新ポスタービジュアルのテーマは「未来へのバトン」

9/15(金) 10:00配信

まんたんウェブ

 女優の柴咲コウさんが主演しているNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」の後期ポスタービジュアルが15日、公開された。「未来へのバトン」がテーマで、菅田将暉さん演じる成長した虎松(万千代/直政)の姿がついにお披露目された。

【写真特集】あの井戸端で…直虎と龍雲丸のラブシーンが話題!

 ファーストポスタービジュアルに続き、ドラマのアートディレクターを務める古屋遥さんが制作。井伊家にとって「はじまりの場所」とされ、これまで何度も重要な場面が描かれてきた井戸端を舞台に、直虎(柴咲さん)が虎松(菅田さん)に“未来を託した直後の瞬間”を切り取ったかのようなストーリー性にあふれたデザインに仕上がっている。正面に井伊家の未来をまっすぐ見据える虎松の力強いまなざしも見どころだ。

 「おんな城主 直虎」は56作目の大河ドラマで、森下佳子さん脚本のオリジナル作品。幕末の大老・井伊直弼の先祖で、徳川家康の重臣・井伊直政の養母にあたる主人公・直虎が、男の名で家督を継ぎ、今川、武田、徳川が領地を狙う中、仲間と力を合わせて国を治め、幼い世継ぎの命を守りながら、生き延びていく……というストーリー。NHK総合で毎週日曜午後8時ほかで放送。

最終更新:9/15(金) 22:52
まんたんウェブ