ここから本文です

テニス=セリーナ、第一子に「アレクシス・オリンピア」と命名

9/14(木) 12:49配信

ロイター

[13日 ロイター] - 女子テニスの元世界ランク1位、セリーナ・ウィリアムズ(35、米国)は13日、フロリダ州で1日に誕生した第一子の女児に「アレクシス・オリンピア」と命名したことを明かし、写真を初公開した。

セリーナは自身のSNSを介し、子どもの名前と映像を投稿。1日に出産後合併症により6日間入院していたが現在は母子ともに健康だと明らかにした。生まれた時の子どもの体重は3100グラムだったという。

投稿された映像にはセリーナが妊娠中もダンスやテニスをしている姿や、大きなお腹を自撮りした写真、婚約者アレクシス・オハニアンさんと2人でベビーベッドを組み立てる様子などが収められていた。

最終更新:9/14(木) 12:49
ロイター