ここから本文です

【セントライト記念】アルアイン ラスト11・7秒で1馬身先着に新相棒ルメール「すごく柔らかくて乗りやすい」

9/14(木) 21:15配信

東スポWeb

【セントライト記念(月曜=18日、中山芝外2200メートル=3着までに菊花賞優先出走権)注目馬14日最終追い切り:栗東】皐月賞馬アルアインは新コンビを組むルメールを背にウッドでジークカイザー(古馬1000万下)と併せ馬。道中は僚馬が大きく先行する形になったが、鞍上は慌てず騒がず。コーナーワークでジワリと差を詰めると、直線ではノーステッキで1馬身先着を決めた。

 叩き出したタイムは4ハロン50・8―36・9―11・7秒。久々を感じさせない鋭い動きで、皐月賞馬が秋の好発進を猛アピール。鞍上も頼もしい新パートナーに期待を膨らませた。

 ルメール騎手「とてもいい気持ちだった。すごく柔らかくて乗りやすい。直線もいい反応をしてくれたし、休み明けでもいいコンディションに仕上がっている。乗った感じから距離は大丈夫そう。皐月賞ではいい瞬発力を使って勝っていたし、とにかく能力がすごい」

最終更新:9/14(木) 21:21
東スポWeb

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ