ここから本文です

阿武咲が横綱初挑戦で金星、日馬富士は3日連続の配給

9/14(木) 18:02配信

デイリースポーツ

 「大相撲秋場所・5日目」(14日、両国国技館)

 幕内最年少の前頭3枚目・阿武咲(阿武松)が結びの一番で横綱日馬富士(伊勢ケ浜)を叩き込みで破り初日から上位陣相手に5連勝とした。

 日馬富士は3日連続の金星配給で2勝3敗となった。

 阿武咲が立ち合いで1歩先に前へ出ると、日馬富士も押し返し、阿武咲は土俵際まで攻め込まれたが、そこから粘りを見せて反攻。両力士がもつれあうようになり、バランスを崩した日馬富士が一回転しながら土俵上に背中から落ちた。

 横綱初挑戦で金星を挙げた阿武咲は、「うれしいです。本当に気負うことなく思い切っていこうと思っていましたので、その通りになって良かった。しっかり立ち合いで当たれて引いてしまったんですが、しっかり相手を見て取れたと思います」と語った。

 カド番の大関照ノ富士(伊勢ケ浜)が前頭4枚目の松鳳山(二所ノ関)に寄り切りで敗れ4敗目(1勝)を喫した。松鳳山は3勝目(2敗)。