ここから本文です

「コード・ブルー」食事会で山Pは…TOKIO松岡「あいつムッツリだからね」

9/14(木) 13:44配信

スポニチアネックス

 女優の戸田恵梨香(29)が13日に放送されたフジテレビ「TOKIOカケル」(水曜後11・00)に出演。“月9”「コード・ブルー」メンバーで食事に出かけた際のエピソードを披露した。

【写真】蒸し暑い会見会場で水を飲む新垣結衣

 「コード・ブルー」は山下智久(32)主演の人気シリーズ。2008年のスタート当時から出演する戸田が、共演者で食事会をすることもあると明かすと、MCを務めるTOKIOは「山Pもいるの?」「山下どうですか」「盛り上げるんですか?そういうときって」と食事会での後輩の様子に興味津々。

 食事会には山下も参加するというが「盛り上げるっていうよりも、『見てる』みたいな。ちょっと引いて見ている」と暴露した。TOKIOの5人は「あ~」と納得の表情。松岡昌宏(38)は「あいつはそういうとこムッツリだからね」と補足し、笑いを誘った。

 戸田によると、一番の盛り上げ役は「天然でみんなを楽しませてくれる」比嘉愛未(31)。沖縄出身の比嘉が、カラオケで沖縄の曲でなくても「イーヤーサーサー」と合いの手を入れてくれると笑顔で伝えていた。