ここから本文です

広島が八回に勝ち越し バティスタが3打点目の右犠飛

9/14(木) 21:05配信

デイリースポーツ

 「広島-DeNA」(14日、マツダスタジアム)

 広島が八回に勝ち越した。

 広島は同点の八回無死満塁のピンチをしのぎ、その裏に丸の二塁打、松山のこの日3安打目の中前打で好機を作った。敬遠などで1死満塁とし、適時打と本塁打を放っているバティスタが右犠飛で勝ち越した。バティスタは3打点。

 広島が勝ち、阪神が負ければ優勝が決まる。甲子園では九回に巨人が追いつき、延長戦に入った。