ここから本文です

日馬富士「あーっ、クソッ」屈辱の3連敗にいら立つ

9/14(木) 19:34配信

日刊スポーツ

<大相撲秋場所>◇5日目◇14日◇東京・両国国技館

 横綱日馬富士(33=伊勢ケ浜)が屈辱的な3連敗を喫した。初顔合わせの平幕阿武咲(21=阿武松)にはたきこまれて、3日連続の金星配給。03年名古屋場所の武蔵丸以来、14年ぶりの不名誉な記録に、支度部屋に戻ると「あーっ、クソッ!」と声を荒らげて「足がついていかなかった。なんだろうねぇ…。体は動いているんだけどねぇ。いい結果につながらないのは残念」と唇をかんだ。

【写真】日馬富士を、はたき込みで破る阿武咲

 昭和以降初めて初日から3横綱が休場する中で、両肘に不安を抱えながらも1人、残された土俵を懸命に務める。だが、3日目の琴奨菊戦で立ち合いの失態を演じてから、空回りが続く。「一番に対する気持ちは一緒ですから」と1人横綱の重圧は否定したが、狂った歯車はなかなか戻らない。

 6日目について「続けてやるしかない。今日の結果は出ていますから、また明日の一番に気持ちを切り替えて…。まだ10日間もありますからね」と出場に意欲を見せたが、期待を寄せるファンには「申し訳ない」と謝っていた。

最終更新:9/14(木) 20:14
日刊スポーツ