ここから本文です

極早生みかんの出荷始まる 三重・御浜町

9/14(木) 11:56配信

CBCテレビ

CBCテレビ

 三重県の御浜町で、早くも極早生(ごくわせ)品種の温州(うんしゅう)みかんの出荷が始まりました。

 気候が温暖なため、一年を通して様々な品種のみかんがとれる町として知られる三重県御浜町。

 出荷が始まっているのは、露地栽培物のなかでも、いち早く収穫される極早生と呼ばれる温州みかんです。

 御浜町では三重県内の産地に先駆けて、今週から極早生品種の出荷が始まり、栽培農家から集められたみかんの形などを確かめて選別し箱詰めする作業に追われています。

 ことしは、糖度も高く作柄も上々ということで、およそ500トンの出荷が見込まれています。

 今週末には、東海地方の店頭に並びます。

最終更新:9/14(木) 16:06
CBCテレビ